青島です。

まず、1点ご連絡なのですが、オリジナル商品販売ノウハウのRIBの特典配布をご購入いただいた方にメールしました。

万が一、購入して特典請求したのにメールが届いていない方は、再度ご連絡頂ければ幸いです。

さて、このところ質問が多いのが、「どんなネットビジネスを始めたらいいのか?」ということと、「どのくらいの費用が必要か?」ということです。

ネットビジネスといえども、自分でビジネスを行ないお金を稼ぐ以上は、基本的には経費(お金)が掛かります。

というか、お金をかけた方が、早く、確実に成果を出しやすくなると言った方が正しいかもしれません。

僕のまわりにも、月収7桁越えが安定している人や年収億単位の人が何人もいますが、お金をかけずに成功をした人を見たことも聞いたこともありません。

「まったくお金をかけずに大金を稼げる」というのは、基本的に甘いキャッチコピーの誇大広告だと思っていいと思います。

無料ブログやSNSでアフィリエイトを行なえば、お金をかけずに稼ぐこと自体は可能ですが、立場的には「無料で、場を使わせてもらっている」という状態なので、使用している「場」の急な規約変更や運営側の主観による削除、規制などに振り回される可能性を考えると、やはり、自分の媒体は持っていた方が安心・安定するのは、確実です。

ただし、お金をかければ必ずいいものが手に入るとか、大金を楽して稼げるというのは、間違った思考です。

よく、怪しげな投資話や、FXや仮想通貨などの自動売買ツールの販売を見かけますが、こんなもので、100%確実に大金が稼げるのは夢の中で夢見てるようなもので、現実的にはありえません。

「販売者の人柄がよさそうだから」とか「過去の経歴がすごい人だから」とかいう理由で、怪しい投資系自動売買ツールを買う人がいますが、「人柄や過去の経歴と、ツールの性能は無関係です」

明らかに、現実ではありえない誇大広告を掲げている時点で、ツールも販売者も、信用度はゼロということで決めつけてもいいと思います。

僕からすると、こんな情報を信じて稼げないごみツールを買う人は、ツール代も投資代も、札束を焼却炉にポイ捨てしているのと同じですね(^^;)

「騙された」という経験以外まったく身にならず、大切なお金を捨てている余裕がある、夢見る幸せな人たちです。

僕も、潜入調査のために、わざと怪しいものに手を出すことがありますが、本来だったら、いくらお金があってもこんなバカげた商品に1円たりとも支払いたくありません。

冷静な思考をもってすれば、中学生でも怪しいと思えるゴミツールに、大金を支払う理由はありません。

こんなのはネットビジネスではないですからね、注意ですw

さて、本題ですが、ここ最近紹介している教材で、

  • 「RIBのノウハウ(オリジナル商品の物販)」
  • 「JLSやARPのシステム(アフィリエイト)」
  • 「コンテンツビジネス(情報やスキル販売)」

 
この3~4つの教材で真剣に悩まれて、何人もの人たちからご相談いただいています。

今回は、ネットビジネスで稼ぐためにどのくらいの費用が必要なのか?という点を重視しながら、各ジャンルの取り組み方について、おさらいしたいと思います。

ネットで稼ぐ手法の違いと必要な経費

ちょっと前に、「ネットで稼ぐ!転売とアフィリエイトの違いと選び方」という記事で、転売とアフィリエイトについて書きました。

ここで、多くの人から届いた相談が「転売が取り組みやすいのはわかったけど、仕入れ費用はどれくらい必要なのか?」「ネットビジネスを行なうのに、毎月どのくらいの経費が掛かるのか?」という問題です。

例えば、最近紹介した、RIBのノウハウ(オリジナル商品の物販)なら、5万円前後の費用が必要と明記されています。

この5万円という初期費用が高いか安いかは、人それぞれだと思います。

結果が早く出やすいことと、早い人なら、おそらく2か月目以降から余裕で10万円以上の利益が出せることを考えると、ビジネスとしてのハードルは、非常に低いと思います。

もちろん、初期資金や予算が多く組める人ほど、安心、安定して取り組めることは言うまでもありません。

※物販ビジネスの難点のひとつは、資金繰りですからね(^^;)

ただし結局、稼げない投資系自動売買ツールなんかは、ツール代で20万円~30万円、それ以外に、投資用の資金10万円以上が必要、ということを考慮すると、いかにRIBのオリジナル物販ビジネスが、小資金で安心・確実に取り組めるかということがわかると思います。

アフィリエイトやシステム設置でかかる費用について

アフィリエイトで稼ぐためには、無料ブログを利用すれば初期資金ゼロから始められます。

しかし、ツールやシステムと連動した教材が人気で稼ぎやすい点や、ワードプレスを利用した方が、初月から稼ぎやすく、中・長期的に安定して稼げるという点を考えても、レンタルサーバーを借りたり、独自ドメインを取得した方が、多少費用や経費が掛かっても将来的にはメリットが多いと言えます。

ただし、アフィリエイトでは、初月から結果を出す人もいますが、多くの場合、結果が出始めるまで、開始から2~3か月はかかると見た方が良いです。

アフィリエイトで稼ぐための踏ん張りどころは、始めてから2~3か月の間、まだ報酬がわずかなのにやるべき作業量がそこそこ多く、レンタルサーバーの月額もかかってくるとなると、挫折したくなる要素満載です。

それを乗り越えて、一度軌道に乗ってしまえば、インターネット上に、サイトやブログという資産を構築できます。

半自動化~自動状態で収益を得ることができ、ある程度、量産体制に入れば、収入の限界がないところが大きな魅力と言えます。

月額数百円程度のレンタルサーバー代しかかからないので、物販ビジネスより、少ない経費で始められ、誰でも気軽に始められるのがメリットですが、その参入の敷居の低さから、取り組みの本気度が低い人も多く、ほとんどの人が諦めてしまっている印象です。

ここで、マインド(考え方や取り組み)が重要・・・ということになります。

ネットビジネス初心者がアフィリエイトで挫折してしまう理由

情報やスキルを売るという考え方について

最後に、まったく経費をかけずに始められるネットビジネスとして、情報やスキルを売るという方法があります。

スキルを売るには、パソコン力やデザイン力は必要になりますが、情報を売るという方法は、経費もスキルも必要がなく、コツさえ知っていれば知識がなくても可能です。

そのノウハウを凝縮したのが、「コンテンツビジネス(情報やスキル販売)」の教材で、今までアフィリエイトや物販で成果を出せなかった人もかなりの高確率で、初月に報酬を発生させています。

正直、結果の出やすさとしては意外で、あまりに多くの人が結果を出すので、僕もビビりましたw

経費も掛からないし、情報やスキルを売るというジャンルに取り組みたい人は、チャレンジする価値がある教材です。

情報やスキルを販売するコンテンツビジネスとは?

お金をかければ、ネットビジネスが展開しやすくなるという事実

まず、前提として言いたいことは、「お金を出す=時間短縮につながる」ということです。

お金をたくさん出せば稼げるということとは、ちょっと違いますが、少なくとも「良い情報にお金をかける」ということは、正しい選択だと思います。(要するに自己投資ですね)

受験生で例えると、自己流の学習方法で東大に合格できる人もいるけれど、ほとんどの人の場合は、予備校や参考書など、それなりの準備(武装)をして東大の受験に挑み、多くの合格者を出すわけです。

それでなければ、とっくに塾や予備校というビジネスモデルは崩壊していますからね(笑)

通わなくてもいいものだけど、成果を出す確率を上げるために必要だから、多くの人が大金をかけて、通っているわけです。

ネットビジネスで重要なことは、お金は無限に稼げますが、時間=寿命は限られていることを、常に意識することです。

これは、脅しでもなんでもなく、タイムイズマネーという言葉どころか、お金と時間では、価値が比べ物になりません。

お金は、後でいくらでも稼げますが、時間は絶対に取り戻すことがないからです。

ネットビジネス業界ではよく言われる言葉ですが、行動は早ければ早いほどいいし、時間短縮を重視すれば、結果も出しやすくなります。

例えば、時間短縮のためにお金を出すことは、歩いていくか、新幹線で行くか・・・という話と同じことです。

もたもたしていると、稼げるまでの結果が遅くなるどころか、せっかく知り得た情報の価値が下がり、そもそも稼ぎにくくなることも多々あります。

ほとんどの場合、情報そのものが、鮮度はどんどん落ちていくものです。

とくに、「ネットで稼ぐ系のネタ」の鮮度は重要で、日本トップのYouTuberとして有名なヒカキン氏でさえ、先行者利益を感じているという現状です(^^;)

HIKAKIN×神聖かまってちゃん・の子異色対談 “元祖ネット配信者”たちが語る「先行者」の宿命

お金をケチって、最新情報を手に入れず、ダラダラと毎日過ごしてしまったり、せっかく大切なお金を支払って手に入れた情報も、「今は忙しいから、後からゆっくり取り組む」という人もいますが、その考えは、未来の数百万円の利益を捨てていると考えた方が良いです(笑)

もしかして、明日は必ず来ると思っていませんか?

今日始めていれば間に合ったものも、明日始めていたら、手遅れかもしれません。

ちょっとした行動の遅れが、致命的な状況になってしまったということもよくある話です。

まずは、無理して自己流で取り組んで、訳の分からない道に迷い込まないこと。

最新の情報を手に入れたり、ビジネスを加速させるためには、お金をかけることが重要です。

例えば、集客に悩んでいる人なんかは、広告を出稿すれば問題は一瞬で解決します。

こういった、ビジネスとして当たり前の方法に対してお金を出さず、裏ワザ的な、怪しいツールや投資話ばかりに耳を傾ける人が多すぎる印象です。

楽して稼ぎたい!という気持ちは重要だと思います。

しかし、その考えを間違った方向に進めると、怪しい商材に手を出したり、取り返しのつかないことになります。

楽して稼ぐためには、まず、あなたの知識とスキル、経験をレベルアップさせて土台作りをしていく。

そして、知識や経験をツールやシステムを活かして、どんどん作業量を減らしていくという方法をとるべきです。

はじめから、何も自分を変えようとせず、ただ単に楽して稼ごうとする気持ちは、詐欺師の儲け話の罠に、自分から足を突っ込んでいくのと同じ、もしくは、宝くじ以下のギャンブルにチャレンジしていることと同じだと断言します。

まずは、こういった悪質な販売者に騙されないためにも、知識やスキル、経験などの自己投資にお金をかけるべきだと思います。

怪しい甘い話が、はじめから罠だとわかっていれば、騙される確率はゼロになりますからね(笑)

ネットビジネスの費用が出せない人はどうすればよいのか?

ギリギリのお金でネットビジネスに挑戦すると、高確率で失敗すると思います。

ある程度の余裕がないと、ついつい目先のお金に走りがちで、それは、目標や目的がブレてしまう要因のひとつになります。

中には、背水の陣で切羽詰まり、めちゃくちゃがんばって驚くような結果を出す人も一定数いますが、ほとんどの人は、目先の利益を重視すると思います。

そうならないためにも、まずは、少しでもお金を貯めること、または、お金のかからないネットビジネスに取り組むのがおすすめです。

人によってやりたいネットビジネスのジャンルは違うと思いますが、お金をかけない方法としては、

  • 物販なら、メルカリで不用品販売。売れる金額や顧客対応も学べます。
  • アフィリエイトなら、無料ブログから始めてスキルアップしながら稼ぐ。
  • 情報・スキル販売は、がんばってコンテンツビジネスのノウハウを手に入れる(笑)

 
上記の方法なら、仕入れ資金や、毎月の経費は必要ないですし、あなた自身も、やればやるほどスキルアップが可能です。

お金もスキルも経験もないけど、いきなり月収100万円を稼ぎたい!という気持ちもわかりますが、まずは、無料でも有料でもしっかりと土台作りをする事が、ネットビジネスで稼げるようになるコツだと思います。

もし、ネットビジネスで悩んでいることや相談があれば、お気軽にご相談くださいね(^^)

悪質な情報やツールを買わされた人の愚痴や悩みもけっこう届いていますので、「騙されないように、自分を変えて稼ぎたい!」という人も大歓迎です(^^)

ではでは、青島でした。

青島宛てのメール送信はこちらから

【最新】特典付きRIBオリジナル商品販売のノウハウ・レビュー