青島です。

 

前回、トレンドアフィリエイトで
稼ぐための準備として「報酬の発生源」である
アドセンス広告の設置を説明しました。
 

超簡単!seesaaブログのGoogleアドセンスの貼り方と注意点

ワードプレスプラグインを利用したアドセンス広告の貼り方

 

ここまででつまづいている人は、
お気軽にご相談ください(^^)

青島に質問を送る人はこちら


さて、今回はいよいよキーワード選びについて
説明していきますね(^^)
 

ところで、あなたは実際にブログを書いたことがありますか?
 

僕が、毎日いろいろな相談を受けている中で、
 
「トレンドアフィリにアクセスが集まらない」
「アドセンスの報酬が数百円です(泣)」

 
といったものが非常に多いのですが、
こうなる原因の一つとして、
 
「キーワードの狙い方が悪い」
 
ということが挙げられます。
 

トレンドブログ更新状況などを
SNSで共有するのは有効な方法ですが、
トレンドブログの集客の要は、
基本的に検索エンジンがメインです。
 

そのため、ブログ記事も、
「キーワード選び」を意識して
作成する必要があります。
 

「キーワードの選び方」のスキルアップをすると
トレンドアフィリエイトの結果(報酬)は
比べ物にならないほど良くなります。

ということで今回は、
トレンドアフィリエイトを実践するために、
超・重要と言える
 
「キーワードの選び方」
 
について、具体的なポイントを
説明したいと思います。

 

トレンドキーワードの種類について


 

トレンドキーワードの種類と言っても、
分け方次第でいろいろあるのですが、
ここでは、
 

  • 短期トレンド
  • 中・長期トレンド

 
に分けた考え方で説明したいと思います。

まあ、実際は明確な分け方基準はないので、
あなた自身の感覚で大丈夫です。

 

それぞれのキーワードの特長は、
 

  • 短期=一時的だけどアクセスが爆発&報酬が得やすい
  • 長期=爆発的にアクセスが増える可能性は低めだけど安定

 
と、短期キーワードは、
うまくハマってアクセスが爆増したときは
かなり面白いはずです。

そして、初心者には取り組みやすいので、
初めはオススメです。
 

でも、一時的なことが多いので、
 
「将来的に自動的に収入を得たい」
 
という人は、早い段階で
「中・長期トレンドキーワード」を狙った
記事作成をおすすめします。

 

中・長期トレンドは、僕は
「今後数年単位でアクセスがあるだろうな」
と感じるワードを選定しています。
 

また、季節的キーワードなんかも、
時期限定のアクセス増になりますが、
 
予め流行などを予想して、
トレンド前に記事を書いておけば、
結構いい結果が出るはずです。

 

短期的なキーワードの話に戻りますが、
短期言っても、時と場合でいろいろあるので、
探し方として一番手っ取り早いのは、
ニュース系サイトを調査することでしょう。
 

ジャンルとしては、「芸能・エンタメ」が
アクセスが集まりやすいネタとして挙げられます。

 

例えば、一番身近なのはYahoo!ニュースの記事です。

 

その他、事件、事故などの時事ニュースで、
テレビなどで繰り返し報道しているものは、
検索エンジンからのアクセス以外に、
SNSを使って集客するのもよいでしょう。

 

トレンドキーワードとタイトル、内容の関係


 

まず非常に重要な事なんですけど、
「キーワードはタイトルに必ず含める」
ということです。
 

大抵はブログ記事の題名に、
タイトルタグが当てられますが、
HTMLで書くと、この部分です。


<title>タイトル</title>

<h1>大見出し</h1>


少しずつでいいので、
この機会にぜひ覚えてください。

プログラム的にブログを見ることを
覚えていく方が、後々、絶対役に立ちます。
 

大見出しの「H1タグ」と言われるものは、
タイトルの次にSEO的に重要だとも言われ、
ここにもキーワードを含めた方がいいです。

 

 

ワードプレスのプラグインである
「All in One SEO Pack」が初心者向け
インストールすれば、タイトルやH1タグも
自分で設定しやすくなります。
 

無料ブログは、ブログサービスによって、
どれがH1タグになるか変わるので調べてみてください。

 

タイトルタグに入力した
「記事の題名」ともいえる部分は、
検索結果に表示されるので、
 
「記事を読んでみたい、気になる」
 
ような題名を、キーワードを含めて書くことで
集客力が大きく変わります。

 

 

あなたが訪問者・読者の立場になったら、
どんな題名の記事を読みたいと思いますか?

元ネタのニュース記事があるなら、
ニュースを読んだあと、どんなキーワードで
どんなことを知りたいと感じますか?
 

要するに、元のニュース記事を読んだ
読み手の気持ち・行動の先に、
あなたの記事があれば、
反応率は飛躍的に上がるはずです。

 

例え検索結果に表示されても、
つまらなそうなタイトルだったら
アクセスが激減します!
 

魅力的な題名を考えるのは、
慣れるまで大変かもしれません。

しかし、トレンドブログは、
「アクセス=報酬」とも言えるので、
試行錯誤してスキルアップを目指しましょう(^^)
 

初めのうちは、アクセスが多そうなサイトが
「どのようなタイトルを付けているのか?」
参考にするのも、有効な勉強方法だと思います。
 

トレンド記事の本文の書き方について

いくら検索上位に表示されて、
集客できていたとしても、
内容がつまらなかったり、
他と似たようなものだったら、
記事は読まれずに、閉じられてしまいます。
 

読者の反応率が下がれば、
検索エンジンに、
 
「サイト滞在時間が低い=役に立たない」
 
と判定されて、SEO的にも低評価になってしまい、
検索順位が下がってしまう可能性が非常に高いです。
 

また、アドセンスの設置位置にもよりますが、
記事が読まれなかったら、記事の途中、または
最下段に設置されているアドセンスが
クリックされる可能性は「ゼロ」です。
 

もしこれまでにトレンドアフィリを実践して
アクセスの割に結果がいまいち・・・
いつまでも、報酬が少ないという人は、
 
面白い内容や、役に立つ記事、
そして、オリジナル性の高い記事を書くことで、
一気に結果が変わる可能性を秘めています。

 

まずは読みやすい文章、そして、
あなたの視点や、感情を入れて記事を書くと
オリジナル性が高くなって、
面白い記事が完成し、反応が出やすくなります。
 

ニュース記事とほぼ同じ内容を、
ただ書いていたり、誰でも知っている内容を、
「ただの情報」として記載されているブログは、
捨てるほどあるし、面白くありません。
 

テレビ番組でも人気のあるニュースは、
司会者の視点で、情報を面白く
伝えているものが多いと思います。

(もちろん、テレビ上の制限はあるでしょうけどw)
 

また、ニュース記事より、さらに掘り下げた内容を
調べたり書いたりしていくうちに、
 
「読者は、さらにこの部分が気になるだろうな」
 
という感じで、ひとつの話題でも、関連して
いくつも記事が書けるようになっていくはずです。
 

これを繰り返すことにより、
どんどんあなたのサイト内容が濃いものになっていき、
SEO的な評価も高まりやすくなるはず
です。
 

僕のこの記事だけ、ただ読んでいても、
全然イメージが沸かないと思うので、まずは実践です。

ニュース記事などから気になる一文を抜き出して、
そのまま検索をかけて調べる等やってみてください。

 

 

検索結果で、ニュースに関連した
記事が出てきたり、トレンドブログと
思われるサイトもいくつか引っかかるはずです。
 

それらを参考にして、どんなものが面白いのか?
読んでみたいと思える記事なのか?
あなた自身で実際に体験してみるべきです。
 

また、情報源としては、2ちゃんねるや、
2ちゃんねるまとめサイトなども、
かなり有効な場合も多いです。
 

「まだ、イメージが沸かなくて記事作成が進まない・・・」
 
という人は、Yahoo!などで気になるニュースを探して、
関連ワードを検索 ⇒ 他サイトを調査してみてくださいね(^^)
 

たぶん、あなたが「面白い」と感じたサイトや、
「読んでて退屈」だと思ったサイトは、
少なからず、他の人もそう感じている場合が多いです。
 

面白いと思った部分や、手法は、
どんどん取り入れて、あなたのオリジナルを完成させましょう(^^)

 

トレンドキーワードの掘り下げ方について

Yahoo!で検索していると、下記のように関連したキーワード、
いわゆる「虫眼鏡キーワード」が表示されます。

 

 

これを、どんどんたどっていくことで、
検索されやすい複数のキーワードが集まります。

さらに、あなたが「メインキーワード」にしようと
思っている語句以外でも、面白そうなキーワードが
見つかることもあります。
 

調査力をつけるために、
はじめはこのような虫眼鏡キーワードを
手動で書き出していくのがおすすめですが、
 
「どうしても時間がない」
「楽してキーワードを集めたい」

 
と思っている人は、便利なサイトもあります。
 

【goodkeyword】
https://goodkeyword.net/

 

このサイトにメインキーワードを入力すれば、
関連キーワードがいくつか表示されるので、
参考にするのもいいと思います。

 

ちなみに、僕は虫眼鏡キーワードを書き出すのなんて
めんどくさくてやりたくないので(笑)
24時間ツールまかせで自動的に
キーワードをゲットし続けています。

 

便利すぎなので有料ですが、
たった数千円で買い切りですし、
 
「キーワード探している時間が無駄だ!」
 
と思っている人は、このツールは、
コストパフォーマンス最強なので
一度検討してみるのもいいかと思います。
 

お宝キーワード探索ツールのレビューはこちら
 

初心者におすすめのアフィリエイト系教材について