青島です。
 

ちょっと前に面白いニュースを見て、
記事にしようと思ってたんですけど、
バタバタしてて遅くなってしまいました。
 

記事の内容は、読売オンラインのこんなタイトル。

「“1日10万円稼げる”の宣伝通りには儲からないワケ」

弁護士の安藤博規先生の見解です。
 

「スマホのボタンを押すだけで年収1000万円」「1日10万円確実に稼げる」――。こんな誘い文句で金 儲 もう けのノウハウを紹介するという「情報商材」を巡るトラブルが急増している。国民生活センターが8月、相談状況を発表。違法性が疑われる勧誘方法が多いとして、各地の弁護士が結集して実態調査に乗り出した。結果によっては民事の集団訴訟や刑事告訴などを行うとしている。トラブルの実態について、安藤博規弁護士に聞いた。(聞き手・読売新聞メディア編集部 河合良昭 https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20180913-OYT8T50002.html)

 
この記事を読んだ人は、実際にこういった商材を
買わされてしまった人もいるかと思いますが、
 
弁護士の安藤博規先生が、
下記のように指摘されているとおり、
 
よく動画を分析して試聴すれば、
実は、騙される可能性を激減させることができます。
 

「内容を詳しく分析しても、論理的な解説にはなっていないものがほとんど」

「金融商品や投資に関する情報であるのに、購入を勧める際、「必ず儲かる」などといった趣旨の文言を使って宣伝しているものがあり、違法性が強く疑われる」

「人間の心理を巧みについた手口ですが、落ち着いて考えれば「アラ」を探すことも」

「レンタカーであることを見つけられる場合も」

「高級時計はアップの画像がなく、本物かどうかは判断できません」

「プール付きの豪邸も“カリスマ”の家であることを示す証拠が最後まで登場しなかったりします。」

「『本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません』などの断り書き」

 
3~5本立ての無料動画で紹介されるような商品が、
すべて怪しい商材だとは言えませんが、
だいたい、まともそうじゃないものは、
「稼げる証拠や実績」自体も、アラだらけです。
 

僕も多くの動画をレビューしていますが、
やはり見てて「絶対稼げる」というものは、
動画内でも改ざんや、
 
「証拠と言えないだろ(^^;)」
 
っていうものが多すぎます。

 

では、なぜネットビジネス初心者の人は、
このような詐欺に近い商品を信じてしまうかというと、
 

  1. 大量の勧誘を受け、流行のビジネスと錯覚
  2. テレビ番組風の動画で確信に変わる
  3. 考える時間を与えない
  4. 登録料はすぐに取り返せると錯覚

 
ほぼすべてといってもいい人が、
上記4項目のいずれかが、頭の中にいっぱいになり、
 
「もしかしたらチャンスかも・・・」
 
と思って、騙されてしまうわけなんですよね。

 

情報商材で詐欺被害にあっても返金されるのか?

先ほど紹介した、安藤博規先生の記事には、
 
「最近、相談を受けた弁護士が、違法性を業者側に指摘すると、全額または一部の返金に応じるようになりました。」
 
とあり、記事の最後には、
 

情報商材のトラブルに関する相談は、「クレジット・リース被害対策弁護団」(03・5269・2051)で受け付けています。

 
というように、相談窓口に誘導していますが、
他にも「警察に相談している」などを、
販売者に伝えることによって、返金に応じる場合もあるようです。

※弁護士費用、高額ですからね(^^;)

 

でも、僕にも多く「詐欺商材に対する返金」の
相談が寄せられますが、ちょっと気になるのが、
「証拠が少ない」と感じるパターンが多いことです。
 

弁護士に相談するなどすれば、
他の事例からも解決に導いて
もらえる可能性はありますが、あくまで僕は、
 
「自分の身は、自分で守る」
 
ということが、大前提だと思います。

 

それにはどうしたらよいか?というと、
例えば、
 

  • 販売ページの文面を記録しておく
  • 特定商取引法に関わる表記を記録しておく
  • 動画内のセリフを記録しておく

 
などということをしておくと、
明確に違法性を追求できることができるし、
 
何も証拠がないよりは、
グッと返金される可能性が高くなります。

 

仮に、弁護士に返金を依頼するとしても、
証拠があるのと、ないのとでは大違いですからね。
 

スムーズに事が運べば、返金されるまでの期間も
比較的短時間で済む場合だってあります。
 

一番最悪なパターンは、
「販売者に連絡がつかなくなること」です。
 

詐欺商材の場合、販売ページなどは、
「期間限定」の販売終了後に、
削除されることも多いです。
 

最低でも「特定商取引法に関わる表記」は、
確実に、記録しておくべきですね。

返金請求したい販売者の連絡先が分からないければ、
まったく話にならないですから(^^;)
 

ちょっとでも怪しいと思ったら、安易に購入せずに、
万が一のことを考えた証拠取りを、
あらかじめしておくべきです。

 

ちなみに、
騙されないようにするポイントとしては、
 
「最初から楽して稼げる方法は、存在しない」
 
ということを、
肝に銘じておくことだと思います(笑)
 

裏ワザ的なことで稼げても、
その手法で永久に稼げるわけがないです。

 

裏ワザ的な方法で永久に稼げるなら、
その手法を無数の人が始めた場合、
そのお金はどこから生まれてくるの?って感じですよ。
 

「期間限定販売のツールだから、無数の人には広まらない」

「秘密の手法だから、ごく一部の人にしか知らないから大丈夫」
 

こんなことを思っている時点で、
先ほどの
 
「詐欺商材を信用してしまう人の特徴」
 
にあたるため、注意が必要です(^^)
 

って言っても、思い込みの激しい人に
いくら言っても無駄なんですけどね(笑)

わからない人は、一生、詐欺師に
資金提供し続けてくださいって感じです(^^;)
 

自分に都合のいいことだけ、
頭の中にインストールするのは、極めて危険です。

まずはその思考を変えましょう!

 

ネットビジネスで初心者が1日10万円を稼ぐことは可能なのか?

はい、可能です!
 

といっても、やり方次第ですが、
開始3カ月で・・・と考えると、
かなり無理があるので、
 
ネットビジネスで初心者が
1日10万円稼げるようになるまで、
目安としては、1年以上、本気で取り組むこと。
 

でも、ほとんど経費をかけず、
たった1年がんばるだけで、
月収が300万円になる方法って他にありますか?

 

ということを考えると、
いかに、ネットビジネスが効率がよいか?
ということがわかると思います。

 

まあ、1日10万円を稼ぐために、
1年間本気でネットビジネスに取り組めた時点で、
初心者とは言えないと思いますが、言いたいことは、
 
「今、稼げていない初心者でも、思考と作業の取り組み方次第で、無限の可能性がある」
 
ということです。
 

もちろん、年齢や学歴、資格なども
ネットで稼ぐために必要ありませんからね。

 

まずスタートラインに立つために
必要な思考として、
 
「とりあえず、3カ月は本気で頑張ろう」
 
と決意して、思考ゼロのまま、
楽して稼げる方法からは、
目を背けるべきだと思います。
 

取り扱う商材にもよりますが、
3カ月間、真面目に取り組めば、
月収50万円くらいは、
達成できる人が普通にいます。
 

でも、3ヶ月目で月収50万円を達成した人と
あなたとの違いって何?・・・って考えると、
ただ単に、
 
「やるべきことを、しっかりとやっただけ」
 
というだけなんですよ(笑)
 

ネットビジネスで稼ぐために必要なスキルって
本当に簡単なことばかりです。

 

だからこそ、ネットビジネスで
稼ぐためのマインドが重要と言えるのですが、
とりあえず、
 

  • やれること
  • やりたいこと、やってみたいこと
  • できること
  • できないこと

 
など・・・しっかりと、
「何をして稼ぐか?」という部分を明確にして、
 
例えば、半年で月収100万円を達成する!
というのを、単なる夢ではなくて、
目標に変えるべきです。
 

  • 半年で月収100万円を達成するにはどうしたらよいのか?
  • 毎日、どんな作業をしなければならないのか?
  • 1か月目にどういう状況になっていないといけないのか?
  • そのために、知らなくてはならないことは何か?
  • 必要なスキルはどんなものか?
  • 作業効率などを上げるなど、ツールは使えるか?

 
大きな目標から、細分化して
目の前のやらなければいけないことを
明確にすることにより、
まず、「ブレる」ことがなくなります。
 

そして、継続することによって、
必ずネットビジネスで稼げるようになると、
断言します(^^)

 

計画性をもって、初めてネットビジネスに
取り組もうと思うと、なかなかイメージ通りに
できない部分も出てくると思いますが、
 
一度「0 ⇒ 1」を達成できた人は、
同じことを繰り返すだけで、
どんどん収入の柱を増やすことができます。
 

いままで詐欺商材を
掴まされた人もいると思いますが、
大切なことは、
 
「稼がせてもらうのではなく、稼ぎだすという意識を持つこと」
 
ということです。
 

まずは、あなた自身にある不安を打ち消して、
依存心を捨てて、とりあえず行動してみることです。
 

「難しいから、稼げないんだ!」
という先入観を捨てて、
ひとつずつでも、稼ぐために必要なことを、
知識として取り入れてみてください(^^)

 

ちなみに僕もそうですが、アフィリエイターで、
例えば月収1000万円稼いでいる人たちが
 
「毎日、最低33万円ずつ稼げているか?」
 
というと、実はそうではありません。
 

あくまで、新しい商材を紹介した日などは、
日給100万円~200万円を達成することもあるし、
売れない時は、普通に1日10万を切ることもあります。
 

もちろん、月単位の収入でも平気で
100万とか200万とか上下することもザラです。
 

順調に稼げている状態でも、
日によって、こんなにムラがある感じなのに、
 
「1日10万円以上、楽して確実に稼げる」
 
なんて、僕からすると、
あり得ない話ですね。

どこの誰が保証してるんだよ・・・って感じです。
 

ほんとにそんな話があるんだったら、
もちろん、僕もやりますよ(笑)
 

まあ、そんなすごい安定して稼げる情報を、
たかだか20万~30万で売ってること自体、
すでにおかしいと思うべきですね(^^;)
 

魅力的に感じてしまうのもわかりますが、
買う前によーく考えてみてください。
 

ではでは、今回はこのへんで。

何か質問や相談があれば
お気軽にメッセージ下さい(^^)
 

青島でした。

 

【オススメ記事】
自己分析:稼ぐためにはまず自分の知識や経験を把握する

稼げない人の特徴=何かに依存して稼ぎたいという思考